イベント詳細

獅子舞(宮 總宮神社例祭)

 總宮神社の獅子舞は、長井の獅子舞の起源とされ、「宮村昔ばなし(宮の總宮神社伝)」の伝承によると“軍士ヲシテ獅子ヲマワシム”とあり、今から約千年程前、源頼義が前九年の役(1051年〜1062年)の戦勝祝いと併せ、宮・總宮神社(現在)の社殿を再建した時、軍士たちに獅子舞をさせたのが始まりとされている。また、この獅子舞は野川上流の三淵に身を投じた「卯の花姫」が竜神となり、總宮神社の例大祭に招かれ、野川の流れを下る姿であると伝えられている。
 總宮神社の獅子舞は、伝統と歴史を感じる格式高い獅子舞で、市の無形民俗文化財に指定されている。

周辺情報
icon食べる
icon買う
icon観る
icon乗る
icon泊まる
やまがた長井観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812