記事詳細ページ

『長井線ヒストリア』 発車!

  • 『長井線ヒストリア』 発車!
  • 『長井線ヒストリア』 発車!

 人には、自分の人生を振り返りたいと思う時がありますよね。会社であっても、団体であっても、地域であっても、歴史を振り返る時期があるのではないでしょうか。そして昨年は、山形鉄道のフラワー長井線開業30周年でした。だとしたら、もう一度その歴史を振り返ってみたいと思ったのです。昔のブログ(http://samidare.jp/orada/)の「変な民俗学者シリーズ」に対抗して、NHKの人気番組的に言えば「長井線ヒストリア」。

 さて長井線の最初の名前は、長井軽便鉄道でした。物語を始める前に、まずはこの2冊の本をじっくりと見てください。軽便鉄道に想いを寄せる人が今でも多くいます。さて、軽便鉄道とは何だったのでしょうか。さあ、「長井線ヒストリア」は、約150年前の明治時代からスタートします。どうぞお楽しみに。

2019.02.10:[案内人新着]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
斎藤 理喜夫:画像

斎藤 理喜夫 ( )

山形県長井市の羽前成田駅で活動する『おらだの会』の情報を発信します。

やまがたアルカディア観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812