特集|三淵渓谷

勇敢な黒獅子舞のルーツ|三淵渓谷通り抜け参拝
花崗岩が創った奇跡の水

かつてこの地帯は海で覆われており、日本の百名山にも数えられる朝日連邦も島として海上に顔を出していたと言われています。

火山からなる他の多くの山々とは異なり、花崗岩から形成されるその岩質は、極めて硬いことでも知られています。

そのことが、不純物の少ない超軟水と言われる奇跡の水を創り出しました。

修験の山として栄えた三淵

やがて良質な水を求めて人が集まり、この地帯にも集落が生まれました。

そして数千万年の時をかけ、ときには緩やかに、ときには激しい大地の動きにより岩の侵食と豪雪地帯という気候条件が、この地に「三淵渓谷」というまるで竜の口がぱっくりと開いたような稀有の地形を創り出し、その神秘的な空気に満ちた三淵の地は、人々の修験の場として栄えていったのです。

黒獅子舞いのルーツ

現在も地域の伝統芸能として受け継がれる黒獅子舞いの「黒」は、この修験道から来ているとされています。

全ての願いを聞きとどけてくれる龍の化身(龍神)として村をまわり、厄を祓い豊穣を祈願する祭りのルーツは、この三淵という断崖絶壁の渓谷の中にあります。

ながいの黒獅子特集

三淵渓谷通り抜け参拝

訪れた人々は皆一様に、三淵渓谷の独特で幻想的な空気に圧倒されます。

ボートで断崖絶壁の間を通り抜けながら、静かに頭を垂れて参拝する「三淵渓谷通り抜け参拝」。

それはまるで神の参道を通るようであり、母の産道を通るかのような生まれ変わりの旅です。

卯の花姫伝説

これは、三淵を守る龍神にまつわる悲しい物語。

動画提供 長井一の宮 總宮神社

マップ

「まわるん」無料循環バス

やまがた長井観光局では、土日祝日に無料の市内観光循環バスを運行しています。ぜひご利用ください。

長井ダム・三淵渓谷コース

6月から運行となります。下表は6月以降の時刻表です。

道の駅 長井市役所 長井駅 野川まなび館 長井ダム 三淵渓谷
ボート乗場
長井ダム 野川まなび館 道の駅
停車時間 1分 1分 10分 1分 5分 1分 1分 10分
9:00 9:02 9:04 9:25 9:32 9:44 9:53 10:00 10:11
9:30 9:32 9:34 9:55 10:02 10:14 10:23 10:30 10:41
10:20 10:22 10:24 10:45 10:52 11:04 11:13 11:20 11:31
10:50 10:52 10:54 11:15 11:22 11:34 11:43 11:50 12:01
11:40 11:42 11:44 12:05 12:12 12:24 12:33 12:40 12:51
12:10 12:12 12:14 12:35 12:42 12:54 13:03 13:10 13:21
13:30 13:32 13:34 13:55 14:02 14:14 14:23 14:30 14:41
14:20 14:22 14:24 14:45 14:52 15:04 15:13 15:20 15:31
15:00 15:02 15:04 15:25 15:32 15:44 15:53 16:00 16:11
15:40 15:42 15:44 16:05 16:12 16:24 16:33 16:40 16:51

三淵渓谷通り抜け参拝

三淵ボート運航時間

第1便 10時〜11時 第3便 13時〜14時
第2便 11時20分〜12時20分 第4便 14時20分〜15時20分

料 金

大人:2,000円   小学生以下:1,500円
運航案内の詳細はこちらから


最新情報

一覧を見る

ながいの黒獅子 特集

佐藤 五郎さん

編集者

特定非営利活動法人
最上川リバーツーリズムネットワーク 代表理事
佐藤 五郎さん
深い野川渓谷を見上げながら、静かに上流へ向かうボート。
突然、断崖絶壁の岩の隙間に吸い込まれていく。
その迫力と神秘さに誰もが圧倒され、身も心も清められた笑顔で満ちています。
座イスに腰掛けながら、ゆったりとした気分で体験できる「三淵渓谷通り抜け参拝」ボートツアーで皆様のお越しをお待ちしております。
やまがた長井観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812