長井情報の記事詳細ページ

【第29回ながい黒獅子まつり−總宮神社(宮)−】

第29回ながい黒獅子まつりの最後を飾るのは、
宮 總宮神社(そうみやじんじゃ)。

長井の獅子舞の起源といわれている宮の總宮神社。
伝統と歴史の史実に基づいた格式高い獅子舞で、
市の指定無形民俗文化財として登録されています。
 

神社の紹介
 1200年程前、坂上田村麻呂将軍東征の際、日本武尊の
 御神徳を追尊し、郷土の平和を祈念して赤崩山白鳥大明神
 をこの地に創建されました。
 文禄2年長井郷の44か所の神社を合祭し、長井郷総鎮守と
 して社号を「聰宮」と改めました。
例祭日:915日・16

---------------------------------------
これにてグランドフィナーレです!
黒獅子の勇壮な舞、警固(警護)との攻防、御信心にうんまい屋台...!
今年も見どころ満載、思い出いっぱいの黒獅子まつりとなりました。

おまつりの余韻と笛と太鼓の音がまだまだ耳に残っていますが、
「第29回ながい黒獅子まつり」は終了となります(#^-^#)/
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


▼ライブ中継もグランドフィナーレ!


▼おらんだラジオでもPM5:00〜9:30頃まで生放送!

 インターネットサイマルラジオで聴けます

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

2018.05.19:[長井情報]
あやめちゃん
やまがた長井観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812