長井情報の記事詳細ページ

【長井産クラフトビール販売開始!】

長井初となるクラフトビールが完成し、
本日から道の駅「川のみなと長井」でも販売が開始されています。
ビールをつくったのは、長井ブルワリークラフトマン(村上滋郎代表)
昨年の長井ビジネスチャレンジコンテストで最優秀賞を受賞され、
長井の良質な超軟水と地元食材を使ったビールの開発に取り組んできました。
この度ようやく3種類のビールが完成し、販売開始となりました。

▼道の駅の様子。「きなこ」が1番人気のようです。


【商品説明】各630円(税別) 330ml

ひょう

山形県置賜地方で食べられる野草です。
多年生植物の一種で、山形ではおひたしや干して保存食として食されます。
ひょっとして良いことがあるかも、という縁起物でもあります。
ひょうの酸味をほのかに感じるペールエール。

くきたち

「茎立ち菜」と呼ばれるアブラナ科の植物の、茎が伸びたものの総称。
ほろ苦く、春の味として親しまれています。
生ではおひたしや天ぷら、乾燥させたものは煮物などで食べることができます。
くきたちの苦味とホップの香りを味わえるIPAスタイル。

きなこ

秘伝豆のきなこ。山形県の内陸で作られる希少な枝豆の一種で、
一般的な枝豆と比べると大きく、香りの高い青大豆です。
グラスに注いだビールに少量の黒蜜を加えると、きなこの香りを
一層お楽しみいただけます。ライトで口当たりの良いペールエール。

発売を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか(^-^)
是非3種類を飲み比べしてみてくださいね♪

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2019.02.21:[長井情報]
やまがたアルカディア観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812