ツアープラン詳細

第2弾 先達とめぐる置賜三十三観音巡礼の旅 (第3回 白鷹・長井編 12ケ寺)

平成29年11月7日(火) 日帰り/6,000円(大人・子供同額)

直江兼続公の妻お舟の方は西国三十三観音を篤く信仰しておりましたが、西国は遠いため上杉藩の人々がいつでも参拝できるようにと置賜三十三観音を定めたと伝えられております。置賜地域に広く点在する観音堂はどこもご縁のあった方々をやさしく出迎えてくれます。身近にありながらも、そこは日常を離れた静寂と清浄の世界です。今回のツアーには先達(ガイド)が同行し案内や読経を致します。いつかはめぐってみたいと思っていた皆様、個人では心配だと思っていた皆様、この機会に地域の人々の手によって大切に守られてきた観音様とめぐる心の旅に参加してみませんか。
第3回目は白鷹町・長井市の12ケ寺を巡ります。

私が案内します!
  • 置賜三十三観音先達(案内人)

  • 【ツアーガイド】
    置賜三十三観音先達(案内人)
私がプランを考えました!
  • 置賜三十三観音を勉強する会

  • 【発案人】
    置賜三十三観音を勉強する会

プラン情報

出発日
平成29年11月7日(火)
泊数
日帰り
旅行代金
6,000円(税込)
(旅行代金は大人・子供同額となります。 )
ガイド
有り(置賜三十三観音先達(案内人))
最小催行人員
15名
定員
20名
日程 内容
※全行程小型マイクロ貸切バス利用となります。
7:45発 赤湯駅西口 乗車
8:10発 今泉駅 乗車
8:30発 道の駅(川のみなと長井) 乗車
32番 森観音 → 31番 五十川観音 → 22番 広野観音 → どりいむ農園(休憩)→

9番 杉沢観音 → 29番 松岡観音 → 13番 関寺観音 → 20番 仏坂観音→ 

道の駅 白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋(昼食:各自自由食となります)→

27番 高岡観音 → 8番 深山観音 → 16番 鮎貝観音 →

27番 高岡観音(朱印所) → 7番 高玉観音 → 10番 宮の観音 →
16:00頃 道の駅(川のみなと長井) 下車
16:15頃 今泉駅 下車
16:35頃 赤湯駅西口 下車

備考

・全行程小型マイクロ貸切バス利用となります。
・添乗員は同行致しませんが、先達(案内人)と係員がご案内致します。
●ご朱印代は旅行代金に含まれておりません。(ご朱印代1ケ寺300円)
●ご朱印を希望される方は、別途置賜三十三観音めぐり指定の 朱印帳をご用意 いたしますので、当日ご購入下さい。 (置賜指定朱印帳 1冊 1,620円)尚、お客様持ち込みによる朱印帳は、朱印に時間がかかりますのでご遠慮下さい。
・服装の指定はありませんが、歩きやすい服装、特に場所によっては階段、滑りやすい箇所がありますので、歩きやすい靴でお越し下さい。
・旅行代金に含まれるもの:貸切バス代、先達経費、旅行保険代等
・集合場所までの旅費は、旅行代金に含まれておりません。お客様各自でお越し下さい。

プランについてのご案内

・ご予約は出発日の7日前までとなります。
・催行の決定は、出発日の7日前までにご連絡をさせていただきます。
・旅行代金は当日、現地にて現金でお支払いください。
・その他詳細につきましては、別途ご案内させていただく書面をご確認の上、お申し込みください。
・事前にお送りする旅行条件書を必ずご確認の上、お申込みください。
・この旅行は、一般財団法人 置賜地域地場産業振興センター(やまがた長井観光局)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は募集型企画旅行契約を締結することになります。その他の旅行条件は別途お渡しする旅行条件書面、契約書面、確定書面(最終旅行説明書面)及び当社旅行業約款募集型企画旅行契約の部によります。

旅行企画・実施

一般財団法人 置賜地域地場産業振興センター(やまがた長井観光局)
TEL:0238-88-1831  FAX:0238-88-1812
URL http://kankou-nagai.jp/
〒993−8691 山形県長井市東町2番50号
山形県知事登録旅行業 第3−278号 (一社)全国旅行業協会正会員



詳しいお問い合わせ先【後援・協賛】  
置賜三十三観音を勉強する会 

置賜三十三観音札所会事務局 
小野川観音 副山主 関谷
0238-32-2929
このプランはお電話での受付のみとなりますので、お電話にてご予約下さい。

旅を選ぼう

  • お電話でのお問い合わせ受付時間 平日9:00〜17:00
  • TEL0238-88-1831

一覧へ戻る

やまがた長井観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812