長井情報の記事詳細ページ

【不伐の森から望む雲海】

立冬を過ぎ、朝晩の寒さが身に沁みる長井市です。

上記写真は「不伐の森条例」により永久保存されることになった、
伊佐沢地区の森にある展望台からの眺め。毎年同じ時期に同じ
ポジションで撮影してくれる方がいるのです<(_ _)>
美しすぎる雲海がこの世の風景とは思えないくらい幻想的。

▼長井市街地方面と三体山


「不伐の森条例」とは長井市が平成元年に「緑の地球宣言」を世界に発信し、
伊佐沢地区にある20.3haの森が永久に保存されることになったもの。

▼冒頭パノラマ写真を3分割してクローズアップしてみました。
左奥・・・飯豊連峰


中・・・雲海に隠れて見えませんが、長井盆地


右奥・・・大朝日岳


▼昨年11月20日、同じ場所から撮影。

人知れず静かに季節が移り変わっています。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2020.11.13:[長井情報]
やまがたアルカディア観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812