ながい地図 - 記事詳細

荒川家住宅

歴史的建築物

大正12年(1923)以前に建てられたことが判明していますが、様式からも大正期のものと判断できます。当初は教会として、その後はビリヤード場として使われたといいます。木造2階建、入母屋造、鉄板葺で屋根に棟飾りとドーマー窓を設ける点が目を引きます。外壁は下見板張り。南面2階がせり出していますが、前面の道路(開通時に双葉山が地固めしたので通称「双葉通り・双葉町」)を昭和16、17年頃に整備した際、1階部分を削ったためで、これが外観上の特徴となっています。

周辺情報
icon食べる
icon買う
icon観る
icon乗る
icon泊まる

やまがたアルカディア観光局
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
Tel:0238-88-1831/Fax:0238-88-1812